子ども向け教育

3歳以上のお子様を対象に多言語教育と芸術に特化した教育を実施しています。

詳細はこちら

文化紹介イベント

ウクライナの伝統工芸・手芸のワークショップや文化体験レッスンを行います。

詳細はこちら

個別指導

子どもおよび大人向けに目的に応じた学習プログラムを開発しています。

詳細はこちら

学校の基本コンセプト

当ウクライナ日曜学校は幅広い教育プログラムの中から、幼児(3歳以上)および学齢期の子どもたちを対象とした語学・創造発達教育プログラムを選択しました。これは、バランスの取れた知的・感情的な発達の他に、子供たちがグローバル社会に親しむことを目指しています。少人数のクラスには、個別のアプローチに基づく学習システムが導入されています。

当校では、子どもたちの多面的な発達を図る他、必要な社会的スキルを身に付けるアプローチを提供しています。当校の教育プロセスは、当校ならではの3つの重要な学習領域をカバーしています。それは、ウクライナ語、英語、芸術です。21世紀に入り社会のグローバル化が進む中で、子ども向け多言語教育はますま注目を浴び、人気が高まっています。

当校で開催されているアートレッスンの多くは共同アートプロジェクト(cooperative learning)という学習法に基づいています。それは、子どもたちが自由な自己表現の仕方を学び、共同の目的に向かって取り組むチームワークの中で個々の役割の重要性を感じ、外国語環境での活動に慣れる機会です。

文化体験授業は、子どもたちがウクライナの伝統的な芸術の世界を深く知る機会にもなります。

当校の生徒のほとんどはウクライナ語を母語としない子どもたちですが、大人と同じようにウクライナの言語・文化・芸術に興味を持っています。当校の扉は、ウクライナに関心を持ち、その言語・文化の特徴について知りたい・学びたいという人に対して常に開かれています。当校では、母語や年齢に関係なく、個人の高いモチベーションと関心を最も重視しています。